ブログトップ

アラスカ・フェアバンクス日記

akaurora.exblog.jp

オーロラ・ボリアリス・ロッジの熊谷ファミリーのベース、フェアバンクスとアラスカでの生活と遊びの日記です。

2010年11月7日 マルコムとアレクシス引越し

9月1日からローガンの新しいキャビン作りを手伝いに来ていたマルコム。彼はプロの大工で、夏はランゲル・セント・エライエス国立公園(アラスカ、そしてアメリカ最大の国立公園)内でやはり大工・メンテナンスとして働いており、冬はシェフ。過去には南米でロッジ経営、西アラスカでは漁師、とものすごく濃い人生を送ってきた人です。途中でガールフレンドのアレクシスも合流し、二人がキャビン作りを手伝っていました。彼女はバーテンダー。シェフとバーテン、実に嬉しい二人が住み込みで働いていましたが、冬の住まいがあるコルドバにいよいよ出発することになりました。
車でアンカレッジ、そこからはフェリーで向かう港町です。

a0139848_10572891.jpg


a0139848_10575424.jpg


パッキングをしながら、「なんでこんなに荷物が増えたのだろう」と頭をかしげるマルコム。
その理由は… アレクシスが自分の車を2週間前に売ったのです。だから2台に分散されていた荷物が1台に積み込まれたわけです。ギュ-ギューながらなんとか完了。
[PR]
by auroracabin | 2010-12-15 11:00 | 生活