ブログトップ

アラスカ・フェアバンクス日記

akaurora.exblog.jp

オーロラ・ボリアリス・ロッジの熊谷ファミリーのベース、フェアバンクスとアラスカでの生活と遊びの日記です。

2013年2月27日 有名人

数ヶ月前、宿泊の問い合わせが。オーロラを見に行きたい、空いている日はいつか?あ~仕事のスケジュールがうまく行かないわ。そんなやりとりをシンシア・ライリーさんとメールでやっていた僕(誠)。それでもなんとかうちの空き状況と彼女の旦那さんの仕事のスケジュールとうまく噛み合い、予約は決定。なんだか3月1日に旦那はデンバーでスピーチをしないといけない、という会話をかすかに覚えつつも2月25日の深夜、オーロラが出ているツアーの真っ只中に彼女達はロッジに到着。ツアーのお客さんで賑わう暗闇のメインロッジに来てもらい、とりあえずチェックインを済ましてもらう。クレジットカード器をいじりながら僕が彼女に「そういえば旦那さんがスピーチをしないといけないと言っていたけど、どんな仕事なの?」と聞くと、「スポーツ記者なの。」 旦那さんの名前は確かリック。リック…ライリー、リック・ライリー、Rick Reilly!!??  実は僕は大のスポーツファンで小学校6年生からかれこれ30年間、Sports Illustrated (SI)という週刊誌をずっと購読しているのですがなんとRick ReillyはSIの元超有名ライターなのです。元というのは6年ほど前からはスポーツ専門チャンネルのESPNに籍を移し、最近ではけっこうテレビにもコメンテーターとして出ています。
  スキーレース以外のスポーツ鑑賞に興味のないローガンや亜希子は「ふーん、有名なんだ?」という冷めたリアクション。まあ、マニアックと言えばマニアックですが、後日 やはりスポーツファンの友人何人かに、「リック・ライリーが泊まって行ったんだって!?なんで教えてくれないんだ!」と羨ましがられた時はちょっと嬉しかったです。
a0139848_21141362.jpg

ピースをしているのがリック、そして奥さんのシンシア。一番右の彼らの友人、JR Moehringerさんもライターで、テニスのアンドレ・アガシの自伝を一緒に手がけた人です。今はナイキの創始者のフィル・ナイト氏の本を書いていて今年はその取材で日本にも行くとか。(Nikeのルーツは日本に関連するらしい。)

Rick ReillyのおもしろコラムはTwitterで:ReillyRickTwitter
[PR]
by auroracabin | 2013-04-02 21:25 | 生活