ブログトップ

アラスカ・フェアバンクス日記

akaurora.exblog.jp

オーロラ・ボリアリス・ロッジの熊谷ファミリーのベース、フェアバンクスとアラスカでの生活と遊びの日記です。

<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

9月11日は今となっては特別な日となりました。
2001年9月11日、呆然とテロのニュースを見ていたのを思い出します。
その日のフェアバンクスは見事な秋晴れで、その夜も素晴らしいオーロラが出ました。
それ以来、9月11日は何かと意識していますが、けっこういいオーロラが見えているように感じます。
2011年もそうでした。
そして今年、2012年、出足こそスローだったものの…
a0139848_12285875.jpg

最後はスーパーオーロラが出ました。
[PR]
by auroracabin | 2012-09-26 12:32 | オーロラ
だいぶ辺りが秋の色になってきました。
a0139848_12221072.jpg

毎年若干のずれはありますが、フェアバンクス近辺の紅葉のピークは9月10日くらいです。
[PR]
by auroracabin | 2012-09-26 12:27 | 生活
宿泊棟がシーズンオープンした8月16日。まだ北の空は明るいけど粘って粘って なんとかオーロラが見えました。8月17日、僕は寝てしまったけど翌日 お客さん達は「昨晩 よかった~!」と興奮気味。だいぶいいオーロラが出たみたいです。
その後、ちょっと天気が崩れ、20日にツアー・スタート。
20日は曇りで見えませんでしたが 21,22,23日と連続で見えました。
その中でもとくに22日がよかったです。久しぶりのいいオーロラとの対面。秋の到来、そして冬もすぐそこだと感じさせられました。
a0139848_753890.jpg

[PR]
by auroracabin | 2012-09-04 07:08 | オーロラ
オーロラ鑑賞シーズンが近づいて来ました。
ツアーは8月20日からスタートですが、宿泊棟は8月16日からオープンです。
ローガンも8月27日まで西アラスカにいるので、やはりお客さんがいるのに夜 ロッジを離れるわけには行きません。何かあったら対応しないといけません。

ということで長く優雅に感じた夏もいつの間にか終わりに近づき、おそらくこの夏 最後になるだろうキャンプに行ってきました。キャンプ慣れしている友達夫婦と 土曜日の夕方に「キャンプ行く?」と急遽決め、家を出発19:00過ぎという超ラスト・ミニットキャンプ。行き先もロッジから30キロ北のチャタニカ川沿い。

相変わらずハイライトは飲む・食べる。
でも今回はトーチンが花火を持ってきてくれて、それが夜のハイライト。
派手なのもあったけど 手持ちの花火が情緒あって 一番満喫出来ました。
a0139848_5561956.jpg


翌日ものんびり起き、これまたトーチンがどこかのガレージセールで5ドルくらいで仕入れたヘロヘロゴムボートでちょこっと川くだり。
a0139848_558396.jpg

この不安な感じがまたスリリングで楽しかったです。
[PR]
by auroracabin | 2012-09-04 06:00 | 遊び
気のせいか今年はブルーベリーがなるのが早いです。8月中旬から9月上旬くらいに摘んでいたような気がするのですが、今年は7月下旬からロッジの近辺に摘みに来る人の姿が… ちょっと焦ります。
ベリー摘みは主に亜希子がします。(誠は面倒くさがり)。
耕太もけっこう摘むのが好きみたいで少しずつ戦力になっています。
a0139848_5441939.jpg
a0139848_5445789.jpg


そうして二人が摘んでいる間、枝里子と留守番の誠。ところが外が天気がいいと屋内で待つのももったいないので 倉庫からローガンの蚊帳テントを引っ張り出して アウトドア遊び部屋を作りました。これなら暑くないし、お互い見えるし、声も聞こえる、という一石三鳥です。
a0139848_548944.jpg

[PR]
by auroracabin | 2012-09-04 05:49 | 生活
さて、紅鮭をとったのはいいのですが、
家に戻って待っているのがその処理です。

すぐ食べるのが数匹、塩鮭に数匹、スモークサーモンに数匹、切り身にして凍らすのも数匹、丸のまま凍らすのも数匹。どう振り分けるかを最初に決めて、作業開始です。

今年は目標の30匹には達しなかったものの例年よりもサイズが大きかったような気がします。(気休め?)
a0139848_14101110.jpg


子供達が起きていると何かしらこういった作業に集中出来ないので
とりかかるのも結構深夜になります。ですのでより疲れてしまいます。

でもこのコッパー川の紅鮭の味はやはりたまりません。頑張る甲斐はあります。

今年はより美味しく食べるために新しくスモーカーを買ってしまいました。
金庫のような作りで、外気温にも影響されにくく、全自動でスモークする時間、室内温度と時間を設定出来る優れものです。
a0139848_14103493.jpg

こういう新しい道具(おもちゃ?)があると作業も楽しくなります。
[PR]
by auroracabin | 2012-09-01 17:12 | 生活
毎年恒例の紅鮭すくいに行ってきました。フェアバンクスから南東に約6時間のドライブにあるチトナ村。そこはコッパー川沿いにある村ですが、ここではアラスカの住民は毎年年間30匹まで網ですくっていいのです。すくっていい=取れる、というわけではないのです。気温、天気、水位、遡上する鮭の数などに全部影響されます。
a0139848_1411084.jpg

調子いい時は1時間に10匹以上とれるのですが、今年はそんなことはまったくなく、10時間でなんとか8匹、というようなペースでした。途中 亜希子と変わったら、妻は3時間で9匹!
結局二日過ごして今年は計21匹。まあよしとしましょう!

a0139848_1441533.jpg

写真はチトナ村にある池で見たムース。黙々と水草を食べていました。

帰りのドライブでは田舎町のグレンアレンのガソリンスタンドに寄りました。
a0139848_1454552.jpg

アラスカでは大人気のタイ料理ですが、なんとタイの屋台がこんな田舎のスタンドの駐車場にありました。
けっこう美味しかったです。

さらに帰りのドライブ。アラスカ山脈を通ると…8月3日にして既に山の上では新雪が!早い!
a0139848_1485968.jpg

[PR]
by auroracabin | 2012-09-01 14:09 | 生活