ブログトップ

アラスカ・フェアバンクス日記

akaurora.exblog.jp

オーロラ・ボリアリス・ロッジの熊谷ファミリーのベース、フェアバンクスとアラスカでの生活と遊びの日記です。

2012年4月18日~5月31日 日本!

4月中旬のフェアバンクスは雪もだいぶ溶けてグチャグチャ、日もだいぶ長くなってオーロラもほとんど見えなくなるので僕らにとっては日本に行く絶好のタイミングです。2年ぶりの日本にワクワク。安いチケットを求めていろいろ探した結果、今回はロスアンゼルス経由とちょっと遠回りだけど、これはこれでちょっと楽しみです。特に帰りはロスアンゼルスで4泊ほどして散策するつもりです。

6ヶ月の枝里子、4歳の耕太。子供が二人いるとだいぶ荷物も増えます。
a0139848_4425726.jpg

ロスアンゼルス空港では一瞬、「子供達がスーツケースを運べるまではもう飛行機に乗らない!」なんて思ったほど、なんでうちはこんなに荷物が増えるのだろう?写真は機内持ち込みの荷物だけです。この他にも預けた荷物多数あり。

飛行機乗り換えは大変でしたが、乗ってしまえば一安心です。
日本に着いたら両親が成田にお迎え。とてもありがたいです。そして日本に着いて最初の食事は…実家で出前寿司!やっぱりお寿司ですね。

関東でのんびり数日過ごしたあとはまずは長野の松本で農家をやっている友達家族に会いに行きました。川口農園一家は子供が3人。耕太もここが大好きです。
a0139848_4483384.jpg

しかも僕らが諦めていた桜はまだまだ松本では満開。松本城の周りはまさにピークでした。

a0139848_4501452.jpg

栃木の矢板によく行きますが、必ず行くのが 餃子のみんみん。このサクサク、中はジューシー感はさすがです。

a0139848_53297.jpg

父が「耕太を乗せてやるんだ!」と張り切っていたのが真岡鉄道のSL。C11。蒸気機関車の汽笛の迫力はすごかったです。この1週間後にまさにこの線路が通っているコースあたりを竜巻が通ったのですが…びっくりです。

a0139848_56991.jpg

北関東から神奈川に移り、亜希子の幼馴染の子供達と逗子海岸へ。いわゆるビーチにはあまり行ったことのない耕太は押し寄せる波に大感激。

a0139848_58591.jpg

逗子海岸で会った友達に、「明日は鎌倉の友達の家でバーベキューだからおいでよ。」という誘いにずうずうしく押しかけ、いい時間を過ごさせてもらいました。友子さん、ありがとう!

a0139848_5133160.jpg

行っちゃいました。横浜のアンパンマン・ミュージアム。アラスカの親友、ニカちゃんと耕太。現場で喜ぶより、あとあと余韻に浸って楽しんでいた気もしなくもないが。

a0139848_5144658.jpg

父が「耕太を連れて行くんだ!」と張り切って行った上野動物園。今話題の東京スカイツリーをバックに。

a0139848_5173386.jpg

気づいたら枝里子もお座り出来るようになりました。宮崎にて。

a0139848_51882.jpg

宮崎県の道の駅「なんごう」にて。南国だなあ。

6週間近く滞在した日本ですが、案の定 あっという間に過ぎてしまいました。楽しい時間というのは特に早く感じますね。 
[PR]
by auroracabin | 2012-06-23 05:23 |